ボーリング貫入試験
スウェーデン式サウンディング試験
軟弱地盤につき、コンクリート杭を打込む
フーチングを広く取り、鉄筋数を増やす
フーチングを大きく標準高さ15p 巾45p
現地盤より仕上り地盤を25p程、高くする
予定。表層部分が弱い為、砂質土の硬い
 部分まで掘削
予定より掘り下げた分だけ、余計に砂利を
 入れ、高さを調整する
砂利地作業完了

標準的な基礎(フーチング)の鉄筋 基礎(布部分)鉄筋
基礎(布部分)鉄筋 型枠組立状況 コンクリート打設状況
基礎外断熱工法及び排水配管状況
断熱保温板→ポリスチレンフォーム
3種bア)50打込
埋戻し状況 基礎土間コンクリート下部敷込用
ポリスチレンフォーム保温板 2種 b ア)25
基礎土間コンクリート下部保温板敷込前に
ポリフイルム ア)0.15を敷く
ポリフィルム敷完了後、ポリスチレンフォーム
保温版敷込
基礎土管鉄筋組立

土台敷 上屋建方 補強金物使用状況
補強金物使用状況
補強金物使用状況
補強金物使用状況

スノーダクト施工 アスファルトルーフィング張 長尺カラー鉄板葺立ハゼ部分全面
シーリング
部分吊子取付状況

外壁面 外断熱パネル貼の前にポリフィルム ア)0.15又は ア)0.2を張る 外断熱パネル(ネオマフォーム)フェノール
フォーム高性能断熱材ア)50
外断熱パネル(ネオマフォーム)フェノールフォーム高性能断熱材 ア50
外部、透湿防水シート貼 外部にグラスウールボード ア)30貼
内部、外壁面にグラスウール ア)100充填の上、防湿及び気流止にポリエチレンシート ア)0.2を気密テープ止
内部、外壁面にグラスウール ア)100充填の上、防湿及び気流止にポリエチレンシート ア)0.2を気密テープ止
内部、外壁面にグラスウール ア)100充填の上、防湿及び気流止にポリエチレンシート ア)0.2を気密テープ止 床面(改修)グラスウール受にポリスチレンフォーム保温版2種b ア)50を充填する
床面(改修)グラスウール ア)100を充填 床面(改修)グラスウール ア)100を充填後、根太を取付 床面(改修)根太間にグラスウール ア)50を充填する
床面(新築)グラスウール受にネットを使用 床面(新築)ネット張の上にグラスウール ア)100を充填する 床面(新築)グラスウール充填後、根太の取付
床面(新築)根太間にグラスウール ア)を充填しポリエチレンシート ア)0.2を敷設 床面(新築)ポリエチレンシート張が完了後下地合板 ア)12貼とする